浄土真宗

「フォトデリ」でデジカメプリントをネット注文!L版が6円~

so_047

真宗十派と言うように浄土真宗には大きく分けて10の宗派があり、交流機関として「真宗教団連合」の組織がある。中でも浄土真宗本願寺派(西本願寺)のことを「お西さん」、真宗大谷派(東本願寺)のことを「お東さん」と呼ぶ。大谷派は「浄土真宗」とは言わず、通常「真宗大谷派」と呼ぶ。各宗派は大きな組織が分化したもので、基本的な教義は親鸞聖人の教えに基づいており同じである。

<浄土真宗の特徴>

1.特別な修行を必要としない
例えば、滝に打たれての修行などは行わない。また、座禅や瞑想といった「修行」も行わない。これは他力(=阿弥陀様の本願)によってのみ人は救われるという考えからきている。念仏が重要であり、特に称名念仏(「南無阿弥陀仏」を称えること)が最も大切である。真宗門徒は朝夕のお勤めを行い、お寺での法話聴聞に努める。

2.戒律がない
仏教の戒律のなかで、五戒(五つの行ってはいけないこと)とは
(1)不殺生戒(ふせっしょうかい) 殺生をしない。
(2)不偸盗戒(ふちゅうとうかい) 盗みをしない。
(3)不邪淫戒(ふじゃいんかい) 淫らなことをしない。
(4)不妄語戒(ふもうごかい)   うそをいわない。
(5)不飲酒戒(ふおんじゅかい) お酒を飲まない。
しかし、浄土真宗では日常生活における戒律がない。
例えば、肉食妻帯。結婚は許される。肉類を食べても良いなど。

3.悪人も救われる
通常は仏教思想でもキリスト教でも、悪人は罰せられる。
浄土真宗では、「善人なおもって往生を遂ぐ、いわんや悪人をや」(親鸞聖人のお言葉)。直接現代語に訳すと、「善人でさえ浄土へ生まれることができる。まして悪人は、なおさらだ」。ちょっと理解し難い言葉で「どうして?」と思ってしまう。言葉の意味については様々な説があり一言では表せないが、悪い事を是としている訳ではない。たとえ、あやまちを犯した人間も差別することなく人として受け入れる。

4.作法などに特徴がある
お線香を立てずに横に置くなど。→お作法

so_048

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

2 Responses to “浄土真宗”

  1. 1. 一念仏者 Says:

    「特に称名念仏(「南無阿弥陀仏」を称えること)が最も大切である。」とか
    「悪人も救われる」とか
    ややもすれば「浄土宗?」とも受け取られるような表現であり、あまりに簡略化し過ぎだと思います。誤解する方も居られるのではないでしょうか?

  2. 2. 管理人 Says:

    コメントいただき、ありがとうございます。ご意見やご指摘を今後のサイトづくりの参考にさせていただきます。

コメントを書く

*

Copyright© 2009 jyoudo.mx55.com All rights reserved.